生活不活発病(廃用症候群)予防のためのベッド上のポジショニング 【東京会場】


スクール情報詳細

2017/05/17更新

LACスクール

一日セミナー【基礎編】 ポジショニング先進国ドイツのスペシャリスト Sabine M. Becker女史に学ぶ

生活不活発病(廃用症候群)予防のためのベッド上のポジショニング 【東京会場】

スクールイメージ画像

医療・福祉現場におきましてはベッド上で不動(動かない)状態が続くことの身体に与える悪影響の認識が高まっております。その中でベッドにおけるポジショニングは患者の姿勢を保持するだけの行為から、動きを引き出し、支援することで機能維持・回復を促す方法として考え方が変化してきております。この度、ポジショニングの先進国家であるドイツよりナースを招き、臨床で活用できるセミナーを企画させていただきました。ぜひご参加の程ご検討お願いします。
 
習得ポイント!
★Setting in Motion (動きの支援)
 保持するだけでなく“動き”を引き出し、支援・誘導
 するポジショニング
★安定かつ動きやすい臥位、座位〈長坐位>
 身体の触れ方、動かし方、ポジショニングクッション
 の使用方法(サポートする部分の理解と当て方)
★ポジショニングクッションの活用による“身体認知”
 を促進する刺激の提供方法

講師:Sabine M. Becker (サビーネ ベッカー)女史

医療現場・看護教育現場において豊富な経験と知識を持つドイツ人看護師。
太極拳・キネステティク・コミュニケーション学・Basale Stimulationなど多岐に渡る考え方や技術を統合し独自のポジショニング理論と技術を確立。現在は看護師やソーシャルワーカーの教育活動をおこなう傍ら医療機器メーカーの非常勤アドバイザーとしても活躍。

講師写真

動画で確認

過去のスクールの様子

詳細情報

開催エリア 関東/甲信越
カテゴリー ポジショニング,褥瘡(床ずれ)
種別 実習型セミナー  ※昼食付き
開催日時 2017年10月14日 (土) 10:00~16:30(受付9:30~)
主催 ラックヘルスケア株式会社
料金 18,000円
定員数 20名
会場 ラックヘルスケア株式会社 東京オフィス( KDX三田ビル11F セミナールーム) [リンク]
東京都港区芝3-43-16
会場地図 地図を見る
申込状況 受付中
備 考
お申込みいただきましたら、受付確認のご連絡メールが自動返信されます。万が一届かない場合はお申込みが完了していない可能性がありますので、下記問合せ先までご連絡ください。受講料をお振込いただきましたら、受講票をお送りします。万が一開催日の1週間前になってもお手元に届かない場合はお問合せください。
お問い合わせ先
ラックヘルスケア株式会社
TEL 03-6809-5701
受付:セミナー担当
受付時間 平日 9:00~17:30

※お申し込みいただきました際に、残席わずかの場合にはキャンセル待ちとなる場合がございます。

スクール申し込み

emオーラルリハ(1セット) (39630000)

emオーラルリハ(1セット) (39630000)

口腔機能を引き出すemオーラルリハ (※1セットあたり価格3,218円 「数量1」のご注文で1セット入っています)


LACスクール年間予定表 (2017年05月18日現在)
(2017年05月18日現在)
製品紹介サイト lac-library.com
ムーファ
キネステティク・プラクティス 教育プログラム修了者とこれから受講される方のための情報ブログ
VIV-ARTE
キネステティク:プラス 教育プログラム
キネスティック研修 年間予定表(2014年07月08日現在)
(2014年07月08日現在)
SSL グローバルサインのサイトシール