褥瘡予防のためのポジショニング -現場で活用できる実践的アプローチ- 【東京会場】


スクール情報詳細

2018/06/04更新

LACスクール

18名限定! 実践研修!

褥瘡予防のためのポジショニング -現場で活用できる実践的アプローチ- 【東京会場】

スクールイメージ画像

現在、褥瘡ケアの分野では、外力の軽減または解消を基に、体圧分散ケアの考え方が拡がりを見せていると共に、寝姿勢の快適性や安楽の提供が重要とされています。
この度、ラックスクールでは、上記の事を踏まえ、褥瘡予防のためのポジショニング基本セミナーを開催します。この機会に、体圧分散ケアの考え方、褥瘡発生要因となる環境的要因のアセスメントに基づいたポジショニングの基本を学び、技術を習得してみませんか?

【セミナー内容】

◆褥瘡予防のためのポジショニングとは
◆褥瘡発生の要因について
◆褥瘡発生の環境的要因に対するアセスメント
◆体圧分散ケアについて
◆体圧分散用具について
◆臥位姿勢の特徴とフィジカルアセスメント
◆体圧評価(簡易体圧計を用いて)
◆体位変換やポジショニング時の体圧移動評価
◆体圧分散ケアに基づいたポジショニング
◆ポジショニングのポイントとサポート方法
◆まとめ

本研修の講義時に使用するパワーポイントデータCD付!
*PPデータなので院内での伝達講習・情報共有にも活用可能


講師:北出 貴則氏


H元年行岡保健衛生学園医学技術学校リハビリテーション科卒業。
現在、医療法人誠佑記念病院診療技術部リハビリテーション室室長。理学療法士

摂食・嚥下障害看護認定看護師教育課程日本赤十字広島看護大学非常勤講師
和歌山国際厚生学院理学療法学科非常勤講師
履正社学園スポーツ医療専門学校理学療法学科非常勤講師
NPO法人和歌山口腔ケア&摂食・嚥下研究会理事

2016/6車いすシーティングで世界的な第一人者のベンクト・エングストローム氏が開発したベンクト・エングストロームコンセプトマスターの称号を習得
第16回日本褥瘡学会学術集会の教育講演・シンポジウム・WOCN講座講師
第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術集会のスキルアップセミナー講師
現在まで福祉用具メーカー会社との共同研究開発実績多数
(褥瘡,車椅子,歩行器等)

講師写真

動画で確認

過去のスクールの様子

詳細情報

開催エリア 関東/甲信越
カテゴリー ポジショニング,褥瘡(床ずれ),摂食・嚥下
種別 実践型セミナー ※昼食付き
開催日時 2018年08月19日 (日) 10:00~16:30 (受付:9:30~)
主催 ラックヘルスケア株式会社
料金 18,000円
定員数 18名
会場 ラックヘルスケア株式会社 東京オフィス( KDX三田ビル11F セミナールーム) [リンク]
東京都港区芝3-43-16
会場地図 地図を見る
申込状況 受付中
備 考
※お申込みいただきましたら、受付確認と受講料お振込に関するメールが届きます(自動返信)。届かない場合はお申込みが完了していない可能性がありますので、下記問合せ先までご連絡ください。

※受講料をお振込いただきましたら、受講票をお送りいたします。万が一開催日の1週間前になっても届かない場合は必ずお問合せください。
お問い合わせ先
ラックヘルスケア株式会社
TEL 03-6809-5701
受付:セミナー担当
受付時間 平日9:00~17:30

※お申し込みいただきました際に、残席わずかの場合にはキャンセル待ちとなる場合がございます。

スクール申し込み

【LITALICO利用者様】PROTAC My Fit(プロタック マイフィット)Barn サイズ(39587610)

【LITALICO利用者様】PROTAC My Fit(プロタック マイフィット)Barn サイズ(39587610)

日常生活における、集中や心的平静のための環境設定に。


LACスクール年間予定表 (2018年03月22日現在)
(2018年03月22日現在)
製品紹介サイト lac-library.com
ムーファ
キネステティク・プラクティス 教育プログラム修了者とこれから受講される方のための情報ブログ
VIV-ARTE
キネステティク:プラス 教育プログラム
キネスティック研修 年間予定表(2014年07月08日現在)
(2014年07月08日現在)
SSL グローバルサインのサイトシール