緩和ケア・ターミナルケアにおけるベッド上のポジショニング- 快適性・痛みをケアするポイント -


スクール情報詳細

2018/05/25更新

LACスクール

臨床で役立つ実践研修 ポジショニング先進国ドイツのスペシャリスト Sabine M. Becker女史に学ぶ

緩和ケア・ターミナルケアにおけるベッド上のポジショニング- 快適性・痛みをケアするポイント -

スクールイメージ画像

緩和ケア・ターミナルケアにおいてポジショニングが患者の身体及び心理に大きな影響を与え、その効果の重要性に対する認識は高まっております。一方で臨床現場におけるポジショニングは各患者において状況は異なり、実践していくことの難しさをよく伺います。この度、ポジショニングの先進国家であるドイツよりナースを招き、臨床で活用できる実技中心のセミナーを企画させていただきました。ぜひご参加お待ちしております。
 
習得ポイント!
★痛みのケア
 患者の触り方、動かし方。ポジショニングクション
 選定と使い方。呼吸のサポートの方法
★看取りを考慮したポジショニング
 患者の状況の理解して対応する視点
 快適性を追求するための優先順位と柔軟性
★自身の体を認識する“身体認知”
 ポジショニングによる刺激の提供
 身体及びメンタルへの影響

講師:Sabine M. Becker (サビーネ ベッカー)女史

医療現場・看護教育現場において豊富な経験と知識を持つドイツ人看護師。
太極拳・キネステティク・コミュニケーション学・Basale Stimulationなど多岐に渡る考え方や技術を統合し独自のポジショニング理論と技術を確立。現在は看護師やソーシャルワーカーの教育活動をおこなう傍ら医療機器メーカーの非常勤アドバイザーとしても活躍。

講師写真

動画で確認

過去のスクールの様子

詳細情報

開催エリア 関西
カテゴリー ポジショニング,褥瘡(床ずれ)
種別 実習型セミナー  ※昼食付き
開催日時 2018年10月20日 (土) 10:00~16:30(受付9:30~)
主催 ラックヘルスケア株式会社
料金 18,000円
定員数 20名
会場 ラックヘルスケア株式会社 大阪オフィス2F セミナールーム [リンク]
大阪市中央区南船場2丁目10番2号
会場地図 地図を見る
申込状況 残席わずか
備 考
お申込みいただきましたら、受付確認のご連絡メールが自動返信されます。万が一届かない場合はお申込みが完了していない可能性がありますので、下記問合せ先までご連絡ください。受講料をお振込いただきましたら、受講票をお送りします。万が一開催日の1週間前になってもお手元に届かない場合はお問合せください。
お問い合わせ先
ラックヘルスケア株式会社
TEL 03-6809-5701
受付:セミナー担当
受付時間 平日 9:00~17:30

※お申し込みいただきました際に、残席わずかの場合にはキャンセル待ちとなる場合がございます。

スクール申し込み

【LITALICO利用者様】PROTAC My Fit(プロタック マイフィット)Barn サイズ(39587610)

【LITALICO利用者様】PROTAC My Fit(プロタック マイフィット)Barn サイズ(39587610)

日常生活における、集中や心的平静のための環境設定に。


LACスクール年間予定表 (2018年07月26日現在)
(2018年07月26日現在)
製品紹介サイト lac-library.com
ムーファ
キネステティク・プラクティス 教育プログラム修了者とこれから受講される方のための情報ブログ
VIV-ARTE
キネステティク:プラス 教育プログラム
キネスティック研修 年間予定表(2014年07月08日現在)
(2014年07月08日現在)
SSL グローバルサインのサイトシール